2019年01月17日

「Exhibition –モノクローム-」

モノクロームの世界を5人の作家が繰り広げます。鉛筆画、銅版画、リトグラフ、ペン画、墨画。独自のシンボルを描くもの、キャラクター、寓話。見えないものの可視化表現に墨を用いた抽象画。作品は約40点。冨樫早智さんが作品を出品されています。

参加作家/白井京、鈴木彩、田上稚子、冨樫早智、西野入礼
期間/1月22日(火)〜2月2日(土)12時〜18時/月曜休/金曜〜18時30分迄/最終日17時迄
会場/SAN-AI GALLERY
東京都中央区日本橋馬喰町2-4-1 Bakurocactus 2F
http://san-ai-gallery.com/
togashi2.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 14:45| イベント情報

2019年01月15日

後藤友香個展『家』

今展では「家」を主題にしたペインティング作品の他、キャンバスを縫い合わせた作品や、立体的なペインティング作品も展示します。ほっと出来る自分の居場所、どんな人が暮らしているのか想像するとワクワクする通りすがりの誰かの家…等々、空想の世界が広がる新作展にぜひ足をお運び下さい。

会期:2月1日(金)〜3月10日(日)13時〜19時 月・火休廊
場所:ヒロマート・ギャラリー
東京都文京区関口1丁目30–7 三村ビル1階
TEL.03-6233-9836
http://hiromartgallery.com

dreamapartment_yukagoto.jpg
後藤友香「夢のアパート」
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 16:30| イベント情報

[銀盤 まばたきブック第二弾] ダ世界 ー地球へ下りて行こう / 鈴木翁二

[銀盤 まばたきブック第二弾] ダ世界 ー地球へ下りて行こう / 鈴木翁二
価格:2700円(税抜き2500円) / レーベル:off note

前作『未明の歌』から14年ぶりの「銀盤 まばたきブック」第二弾が、歌詞・ライナー文・鈴木翁二オリジナル画満載の豪華28頁ブックレット付きでリリースされました。冒頭のインスト1曲をのぞき、ライブでもお馴染みの佳曲「ダ世界」「銀青」「少年」「赤錆」「新宿」等、全編オリジナルの楽曲で固め、原田依幸・川下直広・不破大輔ら三人の猛者が共演した13分におよぶ自作朗読「口笛を吹く場所」も収録。翁二氏の詩情豊かな眼差しで捉えた駄世界≠フ心象風景が、ささくれた心に染み入る珠玉の一枚です。
詳細はこちらで→ https://www.offnote.org/


on-70.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 16:06| リリース情報

2019年01月06日

てらだこうじ個展「2ヶ月8日展」

単行本『2年8ヶ月』が好調のてらだこうじ氏の初の個展が行われます。初公開のカラーイラスト展示も楽しみです! 氏が在廊中には何かしらのファンサービスもあると思いますので、皆様のお越しをお待ちしております。在廊日はツイッターでチェックしてください。

期間:1月23日(水)〜27日(日)12:00〜19:00 ※日曜12:00〜18:00
会場:TOKYO PiXEL 蔵前店
   東京都台東区3-14-13-1F
  TEL:03-6802-8219
  http://tokyopixel.jp/
てらだこうじtwitter:https://twitter.com/teradakouzi

terada個展.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:47| イベント情報

2018年11月13日

三橋乙揶作陶展「青い空の日2018」

漫画家・イラストレーターとして、フォーク歌手「シバ」として疾走する陶芸家・三橋乙揶(みつはしおとや)の最新陶芸展です。居住する八王子にこだわり、自らブレンド・熟成した八王子の土や八王子産の鉱物から作った釉薬を使った作品も多数出品。身近な生活雑器中心に100余点を展示します。期間中、特別ライブもありますので要チェック!

期間:11月17日(土)〜25日(日) ※水曜定休 11〜19時 (22日は催事のため18時、最終日17時終了)  
会場:ギャラリービブリオ
   東京都国立市中1−10−38
   電話 042-511-4368
   https://www.gbiblio.jp/
   ※前回の個展の様子は「蕃茄庵」(ギャラリービブリオ店主のブログ)をご参照下さい)
   「蕃茄庵」http://d.hatena.ne.jp/banka-an/20181015
入場料:無料

【特別ライブ:限定20名席!】
日時:11月22日(木)19時より
出演:シバ+うたものシスターズ(多田葉子+熊坂るつこ)
参加費:2,500円
※予約が必要です。
https://www.gbiblio.jp/ の「お問い合わせ・お申し込み」画面から入力をお願いします。

ビブリオ.jpeg

posted by 青林工藝舎イベント情報 at 20:53| イベント情報

2018年11月12日

ちんき堂「根本敬まつり」

神戸・ちんき堂で恒例の「根本敬まつり」が今秋も開催されます! 今回は「ハンバーグって栄養あるぅ?」や「つまんない話よ 聞く?」など、根本作品の名場面を描いたキャンバス画をメインに、レコジャケ画、ドローイング、コラージュを展示販売。さらに手描きピンバッジやミックスCDも販売いたします。また、会期中は根本さんが毎日お店に常駐して好評の「注文色紙」も行われます(予約歓迎)。年に一度の機会にぜひ足をお運び下さい!

会期:11月23日(金祝)〜11月27日(火) 12時〜20時
場所:ちんき堂
兵庫県神戸市中央区元町通1−11−8 千成堂ビル
電話:078-332-3036
http://d.hatena.ne.jp/chinkido/

chinkido2018.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 14:11| イベント情報

2018年11月06日

駕籠真太郎展+奇想電影上映会

駕籠真太郎氏の個展+奇想電影上映会が開催されます。駕籠真太郎原作・監督の短編映像作品(新作)が上映されます。上映前にゲストを迎え、映画をテーマにしたトークショーも行われます。特殊似顔絵イベントも開催されます。
期間/2018年11月23日(金・祝)〜12月20日(木) 火・水休館
月〜金/13時〜20時 土日祝/12時〜19時
入場料/500円
会場/parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
東京都台東区柳橋2-18-11
電話/03-5835-1180
イベントの詳細・料金などは
こちらをご覧ください。
http://www.yaso-peyotl.com/archives/2018/10/kago_201811.html
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:31| イベント情報

2018年10月27日

池田ハル 個展「CAFÉ ANOUCHKA」Vol.3, 〜あの街のカフェ・アヌーシュカで- 富ヶ谷」

ハルさんのカフェでの個展も第3弾となりました。今回の場所は、おなじみ、富ヶ谷ルヴァン。新作版画とリソグラフポスター、書籍、グッズの展示販売もします。期間中ワークショップもあります。ハルさんは毎日在廊の予定ですので、是非お越し下さい!

会期:2018年11月22日(木)〜25日(日)会期中無休◎
   10:00〜18:00(木・金・日)10:00〜19:00(土)
会場:富ヶ谷ルヴァンのカフェ・ルシァレ
   東京都渋谷区富ヶ谷2-43-13
   電話 03-3468-2456
   http://www.halnote.com

はる1.jpeg


★親子ワークショップ開催日11/24(土)25(日)午後14時から〜奥座敷「る庵」にて今回はクリスマスの小物、キャンドルホルダーやオーナメント、壁掛け時計など、それから、お面の子どもNICOのかぶっている「ねこのお面」を作ります。
※各日3組ずつご予約をいただいています。もう1、2組ずつお入りになれますので、参加ご希望の方はメールにてご連絡をお待ちしています。halikeda08@gmail.com
(参加費は親子で¥2500+ワンドリンク制です、お子さん一人でも大丈夫です。)
※定員になり次第締め切らせていただきます。

はる2.jpeg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 20:21| イベント情報

2018年10月26日

土橋とし子展覧会「土橋民藝店」

 イラストレーター・絵本作家の土橋とし子さんが「こんなのあったら欲しいなぁ」と思う自作の張り子、布や木、紙粘土の人形などを展示する展覧会を奈良の郷土玩具のお店で開催します。素朴で味わいのあるイラストを描く、土橋さんならではのオリジナル民藝品が並ぶ1ヶ月限定の「土橋民藝店」。ぜひ足をお運び下さい!

会期:11月9日(金)〜12月9日(日)12時〜18時/月曜・定休日
場所:瑜伽(ゆが)
奈良市下御門町3-1
Tel.0742-27-3560
http://www.vimala.co.jp/yuga/top.htm

☆土橋さんのツィッターで最新情報をチェック出来ます→ @tsucchy_info

181026-01.jpg


181026-02.jpg
奈良の郷土玩具をテーマにした来年のカレンダー。
こちらの原画とカレンダーも展覧会で販売するそうです!
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 17:04| イベント情報

山本タカト展「ノスフェラトゥ」

独自の唯美主義に貫かれたグロテスクとアラベスクの鬼才である山本タカト氏が、画集『ネクロファンタスマゴリア』(2012)の発表から6年の時を経て、“血も滴る世にも怪奇で美しい少年少女の吸血鬼たち”を引き連れ、再び降臨します。描き下ろし作品から、旧作、下絵、漫画などの貴重な展示の他、新旧画集、オリジナルラベルワイン、Tシャツ、下絵帖をはじめとする新作グッズなど販売されます。
山本タカト氏による「アックス30号」表紙絵も展示されます。

期間/10月26日(金)〜 11月11日(日)
内容/原画展示、下絵展示、漫画原稿展示、物販
会場/タワーレコード渋谷店8階 SpaceHACHIKAI
営業時間/平日 12:00〜22:00 土日祝 11:00〜21:00
※10月27日(土)、10月28日(日)各日21:00~22:00の時間帯は、照明を落として、手持ち光源で作品を鑑賞する「ハロウィン・ダーク・ナイト」となります。
入場料金/500円(税込)入場特典 名刺サイズカード1枚付(4種ランダム)
※未就学児無料
サイン会なども予定されています。
詳細は
http://towershibuya.jp/news/2018/10/05/126309
をご覧ください。
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 10:56| イベント情報