2016年04月27日

『マンガをはみだした男 赤塚不二夫』全国上映館決定&豪華トークショー開催

4月30日(土)より全国公開となるマンガ家・赤塚不二夫の半生を描いた映画「マンガをはみだした男 赤塚不二夫」の劇場公開を記念し、GWの期間中、豪華ゲストを招いたトークイベントを、ポレポレ東中野ほかにて開催致します。ゲストには、赤塚に最も愛され信頼された当時の編集担当・武居俊樹、漫画家しりあがり寿、本作の音楽を担当したU-zhaan+ 蓮沼執太や、でんぱ組.inc プロデューサー:もふくちゃんこと福嶋麻衣子等、様々な方にご登壇頂き、当時そして現代から見た赤塚を、本作の企画者であるプロデューサー・坂本雅司と語ります。
また、公開に併せ、作中にも登場するグラフィックデザイナー・祖父江慎デザインの64ページの豪華パンフレット、更にU-zhaan、蓮沼執太による赤塚キャラクターの特製メンコ(全4種類)付きオリジナルサウンドトラックも発売致します。お誘い合わせのうえぜひご来場下さい!

【初日舞台挨拶】
登壇者:冨永昌敬(監督)[予定]、坂本雅司(プロデューサー)、室井オレンジ(2Dアニメーション担当)

◎4/30(土)
下北沢トリウッド 13:30の回上映前/舞台挨拶
ポレポレ東中野  13:00の回上映後/トーク
横浜シネマリン  19:00の回上映前/舞台挨拶
渋谷アップリンク 20:50の回上映後/舞台挨拶

【トークイベントスケジュール】
※全ての回、司会進行として本作のプロデューサー坂本雅司が登壇致します。

◆ポレポレ東中野
◎5/2(月)
13:00の回終了後 登壇者:武居俊樹(『おそ松くん』『天才バカボン』『レッツラゴン』編集担当)
18:00の回終了後 登壇者:ほうとうひろし(『アカツカNo.1 赤塚不二夫の爆笑狂時代』編集者)
◎5/3(火・祝)
13:00の回終了後 登壇者:U-zhaan+蓮沼執太(映画音楽担当)
18:00の回終了後 登壇者:松江哲明(映画監督)
◎5/4(水・祝)
13:00の回終了後 登壇者:足立正生(映画監督、革命運動家)
18:00の回終了後 登壇者:泉麻人(作家、コラムニスト)
◎5/5(木・祝)
13:00の回終了後 登壇者:中村誠一(ジャズミュージシャン、ハナモゲラ語始祖)
18:00の回終了後 登壇者:山村浩二(アニメーション作家)
◎5/6(金)
18:00の回終了後 登壇者:京極夏彦(小説家、妖怪研究家、アートディレクター)
◎5/7(土)
19:00の回終了後 登壇者:福嶋麻衣子(音楽プロデューサー)
◎5/8(日)
16:50の回終了後 登壇者:篠原勝之(ゲージツ家、小説『骨風』)
◎5/14(土)
19:00の回終了後 登壇者:大地丙太郎(アニメ監督、演出家)
◎5/21(土)
19:00の回終了後 登壇者:しりあがり寿(漫画家)

◆下北沢トリウッド
◎5/8(日)
13:30の回上映後 登壇者:U-zhaan+蓮沼執太(映画音楽担当)

川越スカラ座
◎5/21(日)
時間未定 登壇者:U-zhaan(映画音楽担当)

※料金他、詳細は「赤塚不二夫生誕80周年企画 マンガをはみだした男」公式サイトでご確認下さい。http://hamidashi-fujio.com/
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:39| イベント情報

2016年04月26日

一冊の本展「アックス展」

一冊の本展≠ニは、ギャラリー自ら一冊の本を取り上げ、それを世に広めるための企画展示。今回はsの一冊に「アックス」が選ばれ、アックス作家陣10名のマンガ原稿が展示されます。全員がマンガ原稿展示というのも実は珍しいことなので、この機会をお見逃しなく! また初日5月9日には18時よりオープニングパーティが開かれます。勿論、会場ではアックスバックナンバー等の販売もあります。
〈ギャラリーメッセージ〉
 長井勝一と漫画家の白土三平により1964年に創刊された日本初の青年漫画雑誌『月刊漫画ガロ』は、独創的な誌面で、数々の漫画界の異才と呼ばれる作家たちを輩出してきました。今回の展示では、その遺伝子を受け継ぐ、漫画雑誌『アックス』をご紹介いたします。歴代の作家から現在連載中の人気作家の迫力の原画をご覧いただきます。

期間:5月9日(月)〜20日(金)13時〜20時 ※最終日は18時まで(15日休廊)
会場:ランドリーグラフィックスギャラリー
   東京都渋谷区千駄ヶ谷1-11-3 メゾン中塚101
   電話:03-6447-1619
   http://www.laundry-graphics.jp/gallery/index.html

【マンガ原稿展示作家】
花輪和一・蛭子劇画プロダクション・しりあがり寿・花くまゆうさく・東陽片岡・島田虎之介・中野シズカ・堀道広・クリハラタカシ・コマツシンヤ(敬称略)

160509.jpeg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 22:49| イベント情報

2016年04月13日

「ぼんやりとそわそわ」ヨツモトユキ×Kalafta

 マンガ、イラスト、紙の雑貨などを制作し、季刊のフリーペーパー「いもまんが」にも参加しているヨツモトユキさんの展覧会。
期間/4月15日(金)〜4月17日(日)  4月22日(金)〜4月24日(日)  10時30分〜18時30分
会場/Kalafta(カラフタ)
〒350-1101 埼玉県川越市的場大字2361−14
http://kalafta.com

16041301.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 11:38| イベント情報

2016年04月08日

空想楽園紀行 田中六大・林千絵・山野一/ねこぢるy三人展

それぞれの分野で活躍する3人の作家の夢の競演をどうぞお楽しみに!

期間/4月12日(火)〜23日(土)13時〜19時 ※日曜休廊、入場無料
会場/ぎんけいさろん&ギャラリー
東京都中央区銀座1-16-5 三田ビル3階
http://www.salonginza.jp/blog-entry-21.html
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 16:14| イベント情報

森園みるくの秘宝感

ベテラン漫画家として、そして最近は写真家として活躍中の森園みるくを中心とした魑魅魍魎なエンターテインメントショウが開催されます。
超音楽家で自称ポップスシンガー、エミ・エレオノーラ。ビジュアル系ウイスパーヴォイス、アナベルはみるくさんのボデイペイントのモデルとしても登場。
SM・褌・えろきゅん朗読などなど、ごった煮で演出されるアートと音楽の世界をご堪能下さい。

日時:4月19日(火)OP&ST 19:00
場所:サラヴァ東京
東京都渋谷区松濤1丁目29−1 クロスロードビルB1
電話:03-6427-8886
料金:前売3500円 当日4000
ライブ詳細&予約ページ
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20160419.php
電話予約:03-6427-8886
月〜金(祝日を除く)の16:00〜19:00
出演:森園みるく エミ・エレオノーラ アナベル 川上史津子 山山山 ほか
DJ:ソワレ
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 13:37| イベント情報

劇団イヌカレー・泥犬「床下展」

『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズの異空間設計など、独自のファンタジー空間を描きだす、劇団イヌカレー・泥犬。待望の初個展!!
−ちょっと薄暗いけれど、よく目を凝らしてご覧ください。床下にはいろんなお話達が、そっと息を潜めています。−

会期:4月8日(金)〜5月9日(月)
月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
入場料:500円(開催中の展覧会共通)
会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]
東京都台東区柳橋2-18-11
電話:03-5835-1180
アクセス: http://www.yaso-peyotl.com/index_47.html
最新情報:http://www.yaso-peyotl.com

inuD.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 13:31| イベント情報

『りきしの春』と本秀康の絵本展

最新刊のらくご絵本『りきしの春』(春風亭昇太・作 あかね書房)発売記念の本秀康氏の絵本展。アナログで描いたという『りきしの春』『ちきゅうのへいわをまもったきねんび』『おしりとり』は原画を展示。デジタルで描いた絵本は描きおろしイラストレーションでその世界を再現。イラスト、絵本の販売もされます。
期間/4月11日(月)〜16日(土)11:30〜19:00(最終日は17:00まで)
会場/ギャラリーハウスMAYA
http://www.gallery-h-maya.com/schedule/16754/
〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26
TEL/03(3402)9849
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 11:04| イベント情報

2016年04月07日

「第六回うんこ映画祭」

 毎年恒例、駕籠真太郎氏主催のうんこ映画祭が今年も開催されます。第6回は東京、大阪、名古屋の三ヶ所で同時開催! 作品も募集中です(5月1日必着)。
【開催日・会場】
・5月19日(木)/阿佐ヶ谷ロフト
http://www.loft-prj.co.jp/lofta/index.html
東京都杉並区阿佐谷南1−36−16ーB1
・5月27日(金)/ロフトプラスワンWEST
http://www.loft-prj.co.jp/west/
大阪府大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F
・6月4日(土)/シアターカフェ
http://theatercafe.blog.fc2.com/
名古屋市中区大須二丁目32-24、マエノビル2階
※詳細は駕籠真太郎HPをご覧ください。
http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/uncofilm.html
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 16:29| イベント情報

「駕籠真太郎ストレンジコレクション展」

駕籠真太郎氏のセレクションシリーズ三部作完遂記念の展覧会。『恋の超時空砲』『宇宙かける純情』『左側に気をつけろ!』の原画展示・販売!さらに、手描きイラスト装の特装ボックス限定発売。ひとつひとつがオリジナル!
期間/4月15日(金)〜5月8日(日)まで
月〜金/13時〜20時、土日祝/12時〜19時
入場料/500円(開催中の展覧会共通)
会場/parabolica-bis (パラボリカ・ビス)
東京都台東区柳橋2-18-11  
TEL/03-5835-1180  
※詳細はパラボリカ・ビスHPをご覧ください。
http://www.yaso-peyotl.com/archives/2015/10/post_201604kago.html
・駕籠真太郎 ストレンジコレクションBOX
駕籠真太郎、セレクションシリーズ三部作完遂記念!
手描きイラスト装の《特装ボックス》限定発売!
○特装ボックスの手描きイラストは、一点一点、オリジナルです。
○特装ボックス限定「スポーツカード100」の5シートセット付き
○限定100部
○価格/12,000円(税込)・会期中・会場限定特別価格/9,800円(税込)
上記価格は特装ボックスのみ、コミックスはつきません。
特装ボックスには『恋の超時空砲』『宇宙かける純情』『左側に気をつけろ!』の3冊が収納できます。
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 16:27| イベント情報

2016年04月06日

山崎春美九州上陸特別企画!! 福岡・大分ライブ情報

●ハルミちゃんとクミちゃん〜タコだって風があるから庭にもアガルんだ!
天然記念物級の個性がぶつかる山崎春美と倉地久美夫の共演。予測不可能なステージに乞ご期待!

日時:4月23日(土)開場19時半 開演20時
場所:アートスペース・テトラ
福岡市博多区須崎町2-15
TEL:092-262-6560
http://www.as-tetra.info/
料金:2000円(1ドリンク込み)
出演:山崎春美 倉地久美夫

harumi kumi.jpg


●ザ・山崎春美「弁天の蓋は夜、盗まれる」
「出会いのミュージアム」をコンセプトに開館一周年を迎える大分県立美術館がこの春、写真、ライブ、映像、前衛芸術など、異なるジャンルの表現が共存する空間を構成した展覧会「シアター・イン・ミュージアム」を開催。会期中行われるイベント「スペクタクル・シアター」に山崎氏が出演します。
伝説の“ガセネタ”“TACO”HIT曲とBurroughsのCUT UP技法から更に憑依劇した呪詞(コトバ)の機銃掃射にてDADA百年を言祝げるか。焦眉は定冠詞の理非曲直に!(映像:ヒグマ春夫)

日時:4月24日(日)17時半〜18時半
場所:大分県立美術館
大分市寿町2番1号
TEL:097-533-4500
https://www.opam.jp/
料金:前売2500円/当日3000円
※詳細は美術館HPをご覧下さい。

harumi oita.jpg

posted by 青林工藝舎イベント情報 at 13:56| イベント情報