2016年09月13日

池田ハル個展「My Favorite Things」ハルさんちのお気に入り。daisuki na uta。

 大好きな歌手や映画のヒロイン、友だちや娘さんたちからインスピレーションを得てスタイリッシュな女の子たちのワンシーンを描くイラストレーター、池田ハルさんの個展が開催されます。
本展ではカラー水彩画とシルク版画ポスターを連作で表現。小社のweb版アックス「放電横丁」で好評連載中の「ハルさんちのハンドメイド〜大きな手小さな手」からは絵本作品集「あーちゃんのお気に入り」ZINEをリリース、版画ポスター作品やハンドメイド・トイなども展示即売いたします。お気に入りの1つをどうぞ手に取ってご覧下さい。

会期:10/11(火)〜10/16(日)12時〜20時 ※最終日17時まで
場所:L’illustre Galerie LE MONDE ギャラリールモンド
東京都渋谷区神宮前6-32-5 ドルミ原宿201
TEL.03-6433-5699
http://www.galerielemonde.com

◎レセプションパーティ10/15(土)午後17時から〜20時まで
17:30頃より、加藤りま (Family Basik) のミニライブを行います。富ヶ谷ルヴァンのパンとFunaのオードブルをご用意します。大好きな歌とハルさんちのお気に入り。とっておきのフリーフード&ドリンクです。

◎ハルさんちのワークショップ
10/15(土)午前10:30〜午後12時頃まで
「ハルさんちのハンドメイド〜お手玉をつくろう!ワークショップ」
定員:親子3組まで
参加費:親子で¥2500(税込み)小さいおみやげ付き。
10/16(日)午前10:30〜午後12時頃まで
「ハルさんちのハンドメイド〜・をつくろう!ワークショップ」
定員:親子3組まで
参加費:親子で¥2500(税込み)小さいおみやげ付き。

当日の持ち物などご連絡差し上げます、
halikeda08@gmail.com こちらのアドレスからご予約下さい。

halu.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:44| イベント情報

編集者・長井勝一没後20年 『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」

『ガロ』創刊時から編集長を務めた故・長井勝一と彼が創り育てた『ガロ』の足どりをたどり、花輪和一、鈴木翁二ら北海道ゆかりの作家たちと作品を紹介する。

会期:10月23日(日)まで
開館時間・午前9時30分より午後5時まで(ただし入館は4時30分まで)
休館日・月曜日(9/19、10/10を除く)、9/20(火)、9/21(水)、9/23(金)、10/11(火)、10/12(水)
場所:市立小樽文学館
北海道小樽市色内1丁目9番5号
TEL.0134-32-2388
http://otarubungakusha.com/yakata
入館料:一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料
※身体障がい者手帳、精神障がい者福祉手帳、療育手帳をお持ちの方とその介助者は無料で御覧いただけます。
*おもな展示資料
『ガロ』創刊号(1964年9月)〜330号(1992年7月)
『ガロ』原稿用紙・三洋社(青林堂前身)原稿用紙
『ガロ』創刊の原動力となった1950〜60年代の貸本150冊
『ガロ』作家原画:つげ義春、楠木勝平、鈴木翁二、花輪和一、森雅之、仲佳子他
『ガロ』と同時代のマンガ雑誌『少年マガジン』『COM』他
※雑誌、貸本の一部はお手にとってご覧になれます。

◎関連イベント
★鈴木翁二の『ガロ』的月光映画祭
9月17日(土)午後4時〜午後7時/場所・文学館展示室/要入館料
☆鈴木翁二の『ガロ』的日光映画祭
9月18日(日)午後4時〜午後7時/場所・文学館展示室/要入館料
◆あがた森魚・鈴木翁二 ジョイントライヴ & トーク『ガロ』の時代
10月23日(日)開演 午後6時30分(開場 午後6時)
前売券4000円  当日券4500円
電話予約:小樽文学館(0134-32-2388)
主催:小樽文學舎

garo_otaru.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:39| イベント情報