2018年08月15日

〜ゆる和U〜月と劣化「しりあがり寿展」

現代アートの世界でも意欲的な活動を続けるしりあがり寿氏の、伊勢丹では2回目の個展です。「わび・さび・ゆる・ダメ」をテーマに、日本の伝統美を独自の視点でゆる〜く表現した絵画、墨絵、陶芸品などバラエティ豊かな作品が展示されます。

期間:8月22日(水)〜28日(火)午前10時30分〜午後8時 最終日午後6時終了
会場:伊勢丹新宿本店5階アートギャラリー
   東京都新宿区新宿3-14-1
   電話03-3352-1111
   https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/art/artgallery.html

作家来店
22日 (水)・23日 (木)各日3時〜6時、26日 (日)2時〜6時
ライブペインティング
26日 (日)2時〜2時30分

siriagari.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 13:30| イベント情報

2018年08月14日

『手塚治虫生誕90周年記念 現代少女マンガの源流 手塚治虫少女マンガメモリーズ展』  及び、関連講座のお知らせ。

今年11月3日、生誕90周年を迎える手塚治虫。宝塚歌劇のロマン性に憧れた手塚治虫が、少女の夢をちりばめて描いたストーリーマンガが、現代少女マンガのルーツとなっています。本展示は、手塚治虫作品とそれに続く少女マンガの世界を単行本、複製原画などで紹介します。

期間:〜8/26(日) 9:00-21:00 ※休刊日8/20(月) 

会場:東京都江東区森下文化センター(田河水泡・のらくろ館)  1階/展示ロビー
   東京都江東区森下3-12-17
   電話:03-5600-8677 
   https://www.kcf.or.jp
入場料:無料


★関連講座「手塚治虫と少女マンガ」
『手塚治虫生誕90周年記念 現代少女マンガの源流 手塚治虫少女マンガメモリーズ展』の連動企画、「手塚治虫と少女マンガ〜現代少女マンガの源流〜」と題して、竹宮惠子先生、水野英子先生、村上もとか先生、二階堂黎人先生に、「手塚治虫と少女マンガ」をテーマにお話し頂く予定です。手塚治虫先生に始まり、現在隆盛を極めている日本の少女マンガ。その歴史について、マンガ家・作家の先生方から貴重なお話をうかがいます。

【連続講座(全4回)日程】
・第1回 竹宮惠子先生(マンガ家) 
受講日:9月23日(日)
・第2回 水野英子先生(マンガ家)  
受講日:10月14日(日)
・第3回 村上もとか先生(マンガ家) 
受講日:11月4日(日)
・第4回 二階堂黎人先生(作家)
受講日:12月9日(日)

【時間】午後2時〜午後3時30分
【会場】江東区森下文化センター2F/多目的ホール
【受講料】6,000円(全4回分/税込/教材費含む)
【募集期間】2018年8月10日(金)〜24日(金)

少女マンガ.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 17:05| イベント情報

アックス創刊20周年応援企画第3弾「アックス発絵本作家展」

『アックスvVol.124』巻頭特集との連動企画で緊急決定! マンガ誌「アックス」創刊20周年を記念して、この20年の間に絵本作家デビューしたアックス作家を大フィーチャー!! 他とはちょっと違った独特な絵本の世界をご堪能下さい!

期間:8月18日(土)〜29日(水)12:00〜19:00 ※月曜休廊
会場:ビリケンギャラリー
   東京都港区南青山5-17-6-101
   電話03-3400-2214
   http://www.billiken-shokai.co.jp/

☆参加作家(敬称略)
秋山あゆ子・アヤ井アキコ・井口真吾・かなまち京成(のざきまいこ)・川崎タカオ・後藤友香・コマツシンヤ・しりあがり寿
・杉山実・田中六大・友沢ミミヨ・中野シズカ・根本敬・花くまゆうさく・ひろせべに・本秀康・森雅之

ayai001.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 16:49| イベント情報

2018年08月07日

畑中純展「ライジング純サン」

マンガ学校の学生時代〈南の太陽のような男だ〉と言われたとかいないとか…、大きな夢と希望、そしてもっと大きな大きな不安と焦りで胸いっぱいのキラキラした瞳の青年であったことは間違いなかったという畑中純氏の個展。来年のカレンダーも発売。

日程/2018年9月6日(木)〜11日(火)
営業時間/11:00〜18:30(最終日17:30)
会場/ギャラリーみるめ
調布市布田 2-32-8
http://mirume.com/gallery/
180807.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 17:10| イベント情報