2019年08月19日

「都市投影劇画 ホライズンブルー Horizon Blue」 東京上映のお知らせ

近藤ようこ氏の名作『ホライズンブルー』を原作にした映画「都市投影劇画 ホライズンブルー Horizon Blue」上映のお知らせです。

 虐待した母親と虐待された子供は、どうしたら両方救われるのだろう…。『ホライズンブルー』は1988年、「ガロ」に連載された作品で、当時児童虐待については現在のように社会問題として大きく扱われていませんでした。しかし、著者の近藤氏はいち早く重視し、幼児虐待という重い問題を正面からとらえた異色作品でした。
 この作品を映画化するにあたり、「ホライズンブルー」の主人公と同じ体験をした20名の体験談を反映させ、現代の社会背景の細部にまで入り込み、原田監督が考える『ホライズンブルー』に仕上がっています。

監督:原田浩
脚本・潤色・演出:R・H・アノニマス
http://kiryukan.hariko.com/

【上映日時】
●2019年10月12日(土)
19時 開場・開演 
(場内では何かが起こっていますが、19時20分までは、トイレなどの出入り、ロビー休憩、談笑など自由です)
19時20分頃 本編上映開始(途中5分休憩あり)
21時22分頃 終映

●2019年10月13日(日)
19時 開場・開演 
(場内では何かが起こっていますが、19時20分までは、トイレなどの出入り、ロビー休憩、談笑など自由です)
19時20分頃 本編上映開始(途中5分休憩あり)
21時22分頃 終映

●2019年12月1日(日)
15時の部
15時 開場・開演 
(場内では何かが起こっていますが、15時20分までは、トイレなどの出入り、ロビー休憩、談笑など自由です)
15時20分頃 本編上映開始(途中5分休憩あり)
17時22分頃 終映

19時の部
19時 開場・開演 
(場内では何かが起こっていますが、19時20分までは、トイレなどの出入り、ロビー休憩、談笑など自由です)
19時20分頃 本編上映開始(途中5分休憩あり)
21時22分頃 終映

【上映会場】シネマハウス大塚 東京都豊島区巣鴨4-7-4-101
※JR大塚駅・北口より徒歩7分。都電荒川線・巣鴨新田より徒歩3分
https://cinemahouseotsuka.com/

【参加費』お一人様 1000円均一(たいへん恐縮ですが、お釣りのないようにお願いいたします)

【予約受付】
2019年9月1日よりメールで予約の受付を開始いたします!
50席の小さなスペースなのでお早目のご予約を!
※満席になりましたら追加上映(平日)を検討いたします。(メールでお返事いたします)
受付メールアドレス kiyubaru@gmail.com
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 14:08| イベント情報