2021年02月06日

上野茂都著「個展物語」発売記念即売会のお知らせ

彫刻家であり、音楽家、絵本作家、と多方面で活躍するアーティストの上野氏が、「個展物語」の発売(2/16)を記念して、即売会を行います。ご購入頂いた方には直筆色紙を御進呈(限定50枚)! 著者来店中時はサインOKです。

日時:2021年2月27日(土)・28日(日)14:00〜18:00
会場:イベントカフェ・アゲイン

   東京都品川区小山3丁目27−3 ペットサウンズ・ビルB1F(目黒線「武蔵小山」駅からすぐ)
電話 03-5879-2251(石川)s.ishikawa@cafe-again.co.jp

http://www.cafe-again.co.jp/


※会期中カフェは通常通り営業しています
ご購入頂いた方には直筆色紙を御進呈(限定50枚) 

「個展物語」著者 上野茂都  
B6 304ページ 本体1.800 +税
帯文:島本慶
装丁:井上則人
制作・発売 青林工藝舎


1986年から2019年まで行われた個展を、インタビュー形式でふりかえる芸術家の記録です。その内容は決して硬いものではなく、上野氏の音楽(唄)を彷彿させるような独特なリズムで読める、他に類を見ない美術書ですので、ぜひお越しください! 著者も来店予定です。

◉上野茂都
1961年、千葉県出身。
多摩美術大学にて彫刻を学ぶ。都内画廊を中心に作品を発表。
彫刻、絵画、講師等の美術活動。
1992年、音曲集団「つれれこ社中」に参加。歌と三味線を担当。 
現在はソロで活動。CD「唄草子」「めしのしたく」「別天地」等。
作曲家上野耕路は実兄。映画音楽、TV主題歌などで共作。

◉小島祐未子(インタビュアー)
1970年、岐阜県出身。
大学進学を機に名古屋へ移住。卒業後、出版社に勤務。
情報誌の演劇担当に就き、後に美術担当、編集長を兼任する。
現在はフリーランスの編集者・ライターとして活動。
書籍『実録 火田詮子』、平野勇治著『小さな映画館から』などを手掛ける。


個展物語帯付.jpg


posted by 青林工藝舎イベント情報 at 14:50| イベント情報