2017年02月23日

藤宮史 木版漫画作品展 

 木版漫画とはその名のとおり1コマ1コマ版木に絵を彫りそれをバレンで刷って描かれた漫画です。とてつもない労力と途方もない時間が費やされ出来あがる漫画には、コンピューターなどで描かれた漫画では決して出せない懐かしくも切ないなんとも云いがたい風味があります。
 今展示では木版漫画『或る押入れ頭男の話』(小社刊)から抜粋した木版画作品を展示販売いたします。とても陰鬱で暗い作品ですが、現代社会での孤独、絶望、諦めなどの圧倒的描写は、競争社会から外れた者の不安と同時に奇妙な安堵感を感じてしまいます。競争、スピード、金だけを優先させる世の中に背を向け、魂を削りながら、魂を吹き込む藤宮史のオリジナル作品を是非ご覧ください。ーDMより
※キャラリーにて木版漫画『或る押入れ頭男の話』も販売しておりますのでよろしくお願いいたします。

期間:3月1日(水)〜 3月18日(土)18:00 〜 23:00
   ※休廊/日・月・火曜日
会場:スタジオ35分
   東京都中野区上高田5-47-8
   www.35fn.com

157387142531.jpeg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:08| イベント情報