2020年10月13日

模索舎50周年イベント「シコシコ/模索舎から半世紀」

 1970年10月28日、「スナックシコシコ・情報センターへの模索舎」が新宿2丁目の新宿御苑そばのビルの一角に開業しました。「スナックシコシコ」は1972年に閉店しましたが、ミニコミ・小流通出版物取扱い書店「模索舎」は2020年10月28日に50年目を迎えます。模索舎の50年を記念したイベントを開催します。

日時:11月21日(土)開場13時30分 開始13時50分
会場:武蔵野スイングホール11Fレインボーサロン(JR中央線武蔵境駅北口)
参加費:2千円(模索舎お買い物券500円分付き)要予約。コロナ禍対策として定員数が制限されています。前売・予約以外の参加はお断りする場合がございます。
〈第一部〉南陀楼綾繁+模索舎員+模索舎OB「SNSは謄写版の夢を見るか〜インターネット時代の印刷小メディア/場所」
〈第二部〉中川五郎「歌とはなし」+岩永正敏(元パイドパイパーハウス)「出版・流通弾圧連帯物語」〜ふたりのラブ・ジュース事件/四畳半襖の下張事件
*予約・問合せは模索舎まで。http://www.mosakusha.com/voice_of_the_staff/
電話 03-3352-3557 E-mail info@mosakusha.com
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 21:12| イベント情報