2018年03月16日

近藤ようこ×安藤礼二 ISISフェスタ2018年春 SIS FESTA 「DONDEN祭」VOL.1 「うしろの正面だあれ」


マンガと原著、また新書や文庫を「編集」 というキーワードでつなぐDONDEN祭り。 その第一回目は近藤ようこさんと批評家の安藤礼二さんがゲスト。松岡正剛とのスペシャル鼎談、 参加者のみなさんへのお題も予定していますのでお楽しみに! 

日 程:3月25日(日) 15:00-18:00
場 所:豪徳寺 本楼
参加費:5,400円(本体価格:5,000円)
申込先:https://es.isis.ne.jp/shop/products/detail.php?product_id=466
★ゲスト講師:近藤ようこ 安藤礼二
★スペシャル鼎談/松岡正剛
会 場:東京都世田谷区赤堤2丁目15番3号 編集工学研究所
     Tel.03-5301-2213
     http://www.eel.co.jp/access.html

※会場では書籍の物販も予定していますのでよろしくおねがいします。
※ちなみにDONDENとは、昨年にオープンした松岡正剛・ 総合監修の近畿大学アカデミックシアター。その2Fにあるマンガ・新書・ 文庫で構成された3万冊のブックウェア・スペースです。
DONDENについての詳細
http://www.eel.co.jp/news/ update/page.html?id=1202
https://www.kongo-corp.co.jp/ passion-plus/passion-report/ kindaibibliotheater.html
マンガから知の奥へ、 また原著からマンガへと知のどんでん返しが起こる空間が話題を呼んでいます。
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:29| イベント情報

2018年03月12日

『夕暮れへ』出版記念・齋藤なずな個展

 実に20年ぶりとなる作品集『夕暮れへ』(弊社刊)の発売を記念して、初の個展が開催されます。その驚くべき画力と、圧倒的なマンガ表現力はさすがベテラン作家、と見る者を唸らせます。作品集収録の短篇マンガ原稿展示の他に、大好きな猫のイラスト、そして色香漂う描き下ろし絵をご堪能下さい! 

期間:2018年3月24日(土)〜4月8日12:00〜19:00(月曜休廊)
会場:ビリケンギャラリー
   東京都港区南青山5-17-6-101
   電話03-3400-2478
   http://www.billiken-shokai.co.jp/
★初日3月24日(土)3月25日(日)作家在廊の予定です!

saito_dm1.jpg


saito_dm2.jpg


Yuugure_Cover.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 13:52| イベント情報

2018年02月24日

「根本敬レコジャケ展」

大作「樹海」を描き上げた根本氏が、久々のレコードジャケット展を本拠地RRRで開催します!
会場には会期中常時作家が在廊し、DJをやりながら絵を描いているとのこと。サロン的な雰囲気の中でゆったりとご鑑賞下さい。

会期:3月7日(水)〜3月11日(日)12時〜21時頃
場所:両国RRR
東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル〈1〉3階
tel.03-6666-9052
http://rrr666.net/

※土日の19時〜何かしらのイベントを予定。詳細は根本敬公式HP東京キララ社RRRのサイトをチェックして下さい。

recojacke.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 16:34| イベント情報

2018年02月20日

スペクテイター vol.41 「つげ義春」特集号刊行記念トークイベント

スペクテイター vol.41「つげ義春」特集号の刊行(2月20日発売)を記念してトークイベントが2箇所で開催されます!

◎第1弾「つげ義春と、ひなびた温泉研究」

つげ義春がマンガに描いた「ひなびた温泉」をこよなく愛し、つげの著書をバイブルと公言する「ひな研」とは、一体どんな団体なのか? その活動を紹介しながら、「つげ作品」の魅力についても語っていただく予定です。

日時:2月27日(火)18時開場 18時半開演 19時半終演
会場:新宿 BEAMS JAPAN 4階 TOKYO CULTUART by BEAMS
東京都新宿区新宿3-32-6 4F
TEL:03-5368-7328
http://www.beams.co.jp/beams_japan/
参加費:無料
定員:20名
予約方法:電話にてご予約を受け付けます。*受付時間(11時〜20時)
電話:03-5368-7328
出演:「ひなびた温泉研究所」主宰者・岩本薫、スペクテイター編集部・赤田祐一(聞き手)

◎第2弾「つげ義春と私小説」
「つげ義春」特集号に寄稿する文芸評論家の坪内祐三さんをお招きして、「つげ義春と私小説」をテーマにお話をうかがいます。

日時:3月30日(金)19時半開演 21時終演
会場:荻窪〈Title〉1階 特設スペース
東京都杉並区桃井1-5-2
TEL:03-6884-2894
http://www.title-books.com
参加費:1000円+1ドリンク(500円)
定員:25名
お申し込み方法はコチラ→ http://www.title-books.com/event/4093
出演:坪内祐三、スペクテイター編集部・赤田祐一(聞き手)


●スペクテイター vol.41「つげ義春」特集号の主な執筆者
遠藤政治(アニメーション演出家)、高野慎三(北冬書房代表)、坪内祐三(文芸評論家)、山口芳則(元水木プロ)、菅野修(漫画家)、河井克夫(漫画家)、ばるぼら(ネットワーカー)ほか。
「つげ特集」スーパーバイザー:浅川満寛(劇画史研究者/ヴィンテージオーディオ輸入販売)
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:35| イベント情報

2018年02月16日

「ひろせべに ミニ作品展 ぺんしる」

期間:2月17日(土)〜3月2日(金)10時〜18時(3/2は18時まで)
会場:恵文社一乗寺店生活館ミニギャラリー
   京都市左京区一乗寺払殿町10
   電話075-711-5919
   http://www.keibunsha-store.com/

本誌アックスで不定期連載「ハムサンドイッチからしぬき」でおなじみの、ひろせべにさんのミニ個展が開催されます!
 児童書『なんでそんなことするの?』の挿画や、粘土でつくるオブジェなど、独自のユーモアとセンス溢れる作品を手掛けるひろせべにさんの可愛くて楽しい作品にワクワクしてください。また今回はひろせさんの作品に加え、お菓子の森川による焼菓子と、ミルクシスルの春らしい手作りワンピースやパンツも並ぶ予定だそうで、春が待ち遠しい空間となりそう。是非おこしください。

べに001.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 20:37| イベント情報

2018年02月15日

川崎タカオ原作短編映画『Laisse-moi crever en paix』上映会

川崎タカオさんの単行本『きまぐれな輝き』収録の短編マンガ『屋上哀歌』をフランス人映像作家のマトゥヴェ・バジールさんが短編映画化(10分ほど)されました。すでにバングラデシュとイタリアの映画祭でも入選されているこの映画の上映会が、高円寺の洋服屋「デアデビ」で行われます。プロジェクターで再生出来ない場合はノートパソコンかiPad Proで上映の可能性もあるそうなので、お気軽なお気持ちでどうぞ。

日にち/2月18日(日)
上映時間/16:00、19:00、21:00(予定)
会場/デアデビ
杉並区高円寺北3-8-12フデノビル2F奥
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 18:53| イベント情報

2018年02月12日

「ひさうちみちお展」

マンガ家、イラストレーター、エッセイスト等、多方面で活躍するひさうち氏の個展が、久々に東京で開催されます! 細密で美しい絵柄はもちろん今も健在! 今回は旧作の展示もあるそうなので、これは見逃せません! 単行本やグッズの販売も予定しておりますので、是非お越し下さい。

期間:2月17日(土)〜28日(水)12時〜19時(月曜定休)
会場:ビリケンギャラリー
   東京都港区南青山5-17-6-101
   電話03-3400-2214
   http://www.billiken-shokai.co.jp/

hisau001.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 19:34| イベント情報

2018年02月08日

本秀康展「ロックとマンガ」

 本秀康さんの制作活動の根源ともいえる、「ロック(音楽)」と「マンガ(物語)」をテーマに、イラストレーションと漫画の原画、約200点あまりが展示されます。この展覧会を境に、本さんは7年ぶりに漫画の活動を再開するそうです。デビューから約30年にわたる作品を一挙に見ることのできる貴重な機会であるとともに、新たな漫画制作に向かう現在進行形の活動も含め、イラストレーターであり漫画家でもある本秀康さんの制作の背景と魅力に迫る展覧会です。イベントも予定されています。
会期/2月27日(火)〜3月29日(木)
時間/11時〜19時(日曜・祝日休館・入場無料)
会場/クリエイションギャラリーG8
東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F
詳細は
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201802/g8_exh_201802.html

posted by 青林工藝舎イベント情報 at 22:49| イベント情報

2018年02月07日

菅野修1973-2018原画展

 SF、ミステリ、幻想と怪奇、映画グッズ、アメコミ、文学など幅広く取り扱う神保町の古書店「@ワンダー」2階のブックカフェで菅野修氏の原画展を開催します!美味しいと評判のコーヒーをお伴にご堪能下さい。

会期:2月25(日)〜3月10日(土)
場所:神保町 ブックカフェ二十世紀(@ワンダー2階)
千代田区神田神保町2−5−4 開拓者ビル2F
電話:03−5213−4853
http://atwonder.blog111.fc2.com
入場料:無料

*会期中に原画、著作、同人誌の販売もいたします

本件に関するお問い合わせ先:くだん書房 藤下真潮
電話:03-3233-2020
メール:boss@kudan.jp

kannoosamu-flyer-0.jpg


kannoosamu-flyer-l-1.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 10:51| イベント情報

2018年01月31日

「逆柱いみり原画展」

 毎年原画展やイベントを開催している長井勝一漫画美術館ですが、今年は逆柱いみりさんの原画展を開催します。独特な世界を描き日本のみならず海外からも注目を集める漫画家・イラストレーターの逆柱いみりさんの描き下し原画などを展示予定。「逆柱いみりトークショー&ミニライブ」も25日に行われます。
期間/2月20日(火)〜3月4日(日)10時〜18時、土日は17時まで。26日(月)、28日(水)休館日
入場料/無料
会場/ふれあいエスプ塩竈 アートギャラリー
●「逆柱いみりトークショー&ミニライブ」
トークショー聞き手/河井克夫
日時/2月25日(日)14時開演
会場/ふれあいエスプ塩竈 エスプホール
入場料/無料(先着100人)  
申込み/2月3日(土)から、お電話または直接エスプ事務室(TEL:022-367-2010)までお問い合わせください。また、ネットからのお申込みも受け付けております。
宮城県塩竈市東玉川町9-1
http://shiogama-esp.blogspot.jp/

チラシ.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 18:12| イベント情報