2016年12月06日

中田いくみ個展「ふんだんないじわる」

「アックスVol.99」巻頭では、アート集団『画賊』の一員として登場。またビリケンギャラリーで行われたアックス展にも参加。国内外で作品を発表し注目を集め、最近ではコミックの分野にも活動を広げる作家・中田いくみさんがひさびさに国内で個展開催です。

会期:2016年12月16日(金)〜12月25日(日) 休廊日/水・木
   平日13:00〜20:00 土日祝13:00〜19:00
   ※初日は18:00〜オープン 最終日は17:00終了
会場:ギャラリーポポタム
   東京都豊島区西池袋2-15-17
   電話;03-5952-0114
   http://popotame.net/
入場料:無料

nakata.jpeg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 13:54| イベント情報

2016年12月04日

杉作J太郎・ジャスティス映画学園松山第9回「ジャスティス映画学園のクリスマスパーティ」開催のお知らせ!!

 いつ出来上がるのか、ホントに完成するのか、とファンの皆さまをドキドキさせている映画「チョコレートデリンジャー」ですが、何だかいよいよ完成に向かっているみたいですよ。ということで、ジャスティス映画学園のクリスマスパーティ開催のお知らせです! 映画「チョコレートデリンジャー」の最新情報も含め、新作実験映画の上映も予定していますので、年末は松山までGO!

日程:12月22日(木)20:30〜
会場:松山シネマルナティック(映画「チョコレートデリンジャー」先行公開劇場)
   愛媛県松山市湊町3-1-9マツゲキビル2F 089-933-9240
   http://movie.geocities.jp/cine_luna/
出演:杉作J太郎、アパッチ 他(現在調整中です)
会費:1500円
問い合わせ:松山シネマルナティック 089-933-9240
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 14:07| イベント情報

2016年12月02日

四方田犬彦講演会「白土三平の作品世界」〜漫画家生活60年を祝福する

 これまで、紀田順一郎、山前 譲、種村季弘、長谷邦夫、杉浦康平、九條今日子、東雅夫、小池一夫、山田太一、地引雄一の各氏らによる講演会の開催、また、遠藤ミチロウ氏のライブなど積極的に展開し注目を集めている徳島県の北島町立図書館で、2017年、漫画家生活60年を迎える白土三平氏について、著作「白土三平論」で白土作品の世界を分析するという偉業を成し遂げた四方田犬彦氏を講師に招き、魅力あふれる白土作品の紹介と、そこに込められたメッセージの解読を試みます。傍聴ご希望の方は当日直接ご来場下さい。もちろん他県からのお越しも大歓迎です!

日時/2017年2月12日(日)14時30分〜16時30分
会場/北島町立図書館・創世ホール(3F多目的ホール)
   徳島県板野郡北島町新喜来字南古田91
   電話 088-698-1100
   http://www.town.kitajima.lg.jp/library/
入場料/無料
主催/北島町立図書館・創世ホール
特別協賛/筑摩書房・青林工藝舎
問い合わせ/電話:088-698-1100

【お詫びと訂正】
『アックスVol.114』(12月21日発売)に掲載した告知で日時を2月21日と誤記しておりました。正しくは2月12日です。関係者ならびに読者の皆さまにお詫びして訂正いたします。
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 22:17| イベント情報

2016年12月01日

「根本敬の映像夜間中学 <ゲスト:永井ミキジ+堀道広+齋藤裕之介(仮)>」

 特殊漫画家・根本敬さんの月例トークイベント「映像夜間中学」。2016年最後の開催となる回は、漫画誌アックス最新号で特集が組まれている謎のクリエーター集団「ベンチウォーマーズ」より永井ミキジさん、堀道広さん、齋藤裕之介(仮)さんがゲスト(ほか飛び入りあるかも?)。アックスでの連載「ベンチウォーマーズのほっかほか通信」の取材画像など、皆が持ち寄った画像を観ながらの年末らしく楽しく賑やかな回になりそうです。映像夜間中学は入学手続き一切不要、中途入学大歓迎なイベントです!
日時/12月23日(金祝)19寺30分開場・20時開演
料金/学生1,799円/1,999円(共に1ドリンク付き)
出演/根本敬
ゲスト/永井ミキジ、堀道広、齋藤裕之介(仮)
会場/UPLINK FACTORY(1F)
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1-2F
tel/03-6825-5503
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.uplink.co.jp/event/2016/46834
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 20:43| イベント情報

2016年11月18日

鳩山郁子「寝台鳩舎」刊行記念 プチ・イベント

 鳩山郁子さんの新刊「寝台鳩舎」(太田出版)刊行記念としてプチ・イベントが開催されます。「寝台鳩舎」の原画と鳩山さん制作の絵葉書などが出展されます。「寝台鳩舎」購入特典、列車のチケット型しおり(ブックマーク)付き「寝台鳩舎」も販売されます。19日は鳩山さんが在廊されるので、その場でサインもいただけるそうです。
詳細はGALLERY-SAGAブログ
http://ameblo.jp/gallery-saga/entry-12218512765.html
をご覧ください。

日時/11月19日(土)〜20日(日)13時30分〜19時
会場/GALLERY-SAGA
東京都江東区佐賀1-12-3-1F
http://ameblo.jp/gallery-saga/
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 12:43| イベント情報

ちんき堂「根本敬まつり*新作レコジャケ展」

ちんき堂では初となる根本敬氏のレコジャケ展を開催。今回の展示販売のために描き下ろしたパンク、ニューウェイブ、HIPPOPなどの名盤30枚に加え、キャンバス画、Tシャツ(1点もの)、新作DJ-MixCDなどご用意してます。またイベント的なものとして毎回好評の「注文色紙」(おまけ付き)も有り!詳細はちんき堂HPでご確認下さい。

会期:11月23日(水)〜28日(月)
12時〜20時(最終日は18時終了)
場所:ちんき堂
兵庫県神戸市中央区元町通1丁目11−8
電話: 078-332-3036
http://d.hatena.ne.jp/chinkido/

chinkido_2016.jpg
プリンス、ラモーンズ、ニューヨークドールズなどイイジャケ画出来上がってます!
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 11:03| イベント情報

2016年11月16日

「懐かしいネッシ−」関連展示「海と男の子」

 前回の「僕のトリフィドの日」関連展示に引き続き、今号掲載の「懐かしいネッシ−」関連展示がよるのひるねにて行われます。具伊井戸夫氏が「懐かしいネッシ−」を描く時にイメージをつかむために描いたスケッチ等を見る事ができ、作品の世界感がひろがります。イベント開催日は絵が見にくい場合がありますのでご注意ください。
期間/10月28日(金)〜11月20日(日)
会場/よるのひるね
東京都杉並区阿佐谷北2-13-4 1F
電話/03-6765-6997
http://yoruhiru.com/

[海と男の子」展示.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 10:22| イベント情報

2016年11月04日

「嵐山光三郎と南伸坊のはいく絵本」

 「ロボとピュータのはいく絵本 なつやすみのまき」(文・嵐山光三郎/絵・南伸坊)、「笑う漱石」(俳句・夏目漱石/編、絵・南伸坊)、「ねこはい」(絵と文・南伸坊)の原画を展示。
 11月13日にはイベントとして「嵐山光三郎さん南伸坊さんといっしょに俳句であそぼう」がおこなわれます。
期間/10月29日(土)〜12月25日(日)
開館時間/10時〜17時(最終入館16時30分まで)
※季節によって時間の変更があります。
休館日/毎週月曜日(ただし祝祭日のときは翌日休館)
入館料/大人500円、小中高生300円
会場/木城えほんの郷
宮崎県児湯郡木城町石河内475
http://service.kijo.jp/~ehon/haikuhp/haiku.html
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 11:31| イベント情報

2016年11月01日

「イモマンガ10」

 2006年に創刊されたイエナツキ、うえのよう、ヨツモトユキの各氏による季刊のフリーペーパー『イモマンガ』10周年を記念して「イモマンガ10」が開催。単行本3巻を発売するほか、描き下ろしのイラストや、オリジナルグッズ、イモみくじなどなどが用意されています。
期間/2016年10月29日(土)〜11月16日(水)
平日13時〜22時/土日祝12時〜21時
定休日・金曜日
会場/SUNNY BOY BOOKS
東京都目黒区鷹番2-14-15
http://www.sunnyboybooks.jp/event/imomanga10/
お問い合わせ_info@sunnyboybooks.jp
161101.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 13:49| イベント情報

2016年10月28日

「世界が妙だ! 立石大河亞+横山裕一の漫画と絵画」

立石大河亞氏のコマ割り絵画を含む油彩、60年代から80年代に制作した漫画原画、そして、横山裕一氏が初期に手がけた絵画、新作漫画『アイスランド』、本展のために描き下ろした漫画原画を紹介。不条理に満ちた、妙な世界の住人が繰り広げる意味不明な会話、ナンセンスな行為など、一見「なんでもあり」な状況がもたらすユーモアは、翻って私たちの世界を改めて見つめる機会となるでしょう。イベントも予定されています。

日程/2016年10月28日(金) 〜2017年1月22日(日)10時〜17時 ※入場は16時30分まで、月陽日休館(ただし1月2日・9日は開館)、年末年始(12月27日(火)〜1月1日(日))、1月4日・10日
観覧料/一般1,030(820)円、大学生720(620)円、高校生・65歳以上510(410)円、中学生以下無料
※( )内は前売りおよび30名以上の団体料金
※11月3日(文化の日)は全館無料
会場/広島市現代美術館
〒732-0815 広島県広島市南区比治山公園1-1
詳細は
https://www.hiroshima-moca.jp/tateishi_yokoyama/
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 11:57| イベント情報