2018年01月15日

後藤友香、滝口かりん 二人展『ひかりをつくる』

新作のペインティング作品で構成される今展では、後藤友香がアクリル画を、滝口かりんが水彩画をそれぞれ制作します。

会期:2月2日(金)〜3月11日(日)午後1時〜7時 (休廊:月、火)
※会期以外のご来場はご相談ください
場所:ヒロマート・ギャラリー
東京都文京区関口1丁目30–7 三村ビル1階
TEL.03-6233-9836
http://hiromartgallery.com
<最寄り駅> 
有楽町線 江戸川橋駅(1a出口)より徒歩8分
東西線 早稲田駅(3A出口)より徒歩10分 
都電荒川線 早稲田駅より徒歩7分

YukaGoto_Hiromart.jpg
「光の夜」後藤友香


KarinTakiguchi_HIromart.jpg
「gift (marguerite marillat)」滝口かりん
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:59| イベント情報

サエキけんぞう講演会「「日本のロックができるまで〜ムッシュかまやつ、大瀧詠一、加藤和彦〜パイオニアたちの知られざる闘いを語ろう!」

現代の日本はJ-POP時代! J-POPの原動力はロックだった! そのロックは一夜にしてできたのではない!
ロックを切り開くために苦闘したパイオニアの先人たちの知られざるエピソードと、CDやYouTube等では聴けない貴重音源を紹介しながら日本ロック創生期の真実を解き明かす!
徳島大学歯学部出身の俊才・サエキけんぞうが、第二の故郷・四国徳島で今縦横に語る日本ロック誕生秘話!
この貴重な講演をお見逃しなく!!

日時:2月4日(日)14時30分〜16時30分
会場:北島町立図書館・創世ホール3階多目的ホール
徳島県板野郡北島町新喜来南古田91
http://www.town.kitajima.lg.jp/library/
問い合わせ電話:088-698-1100 担当:小西
入場料:無料
講師:サエキけんぞう(アーティスト。作詞家。千葉県在住)

saeki_event02.jpg

saeki_event.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:56| イベント情報

2017年12月25日

逆柱いみり 対 ピコピコ『怪獣賭博』

怪獣に魅入られ、未知の存在を追い求め続けた二体の造形怪人が、切った張ったの大決闘!!
あれくるう鉄火場と化したギャラリーで繰り広げられる総天然色のめくるめく奇想のコラボレーション。

日程/2018年1月6日(土)〜1月28日(日)13時〜20時 ※月曜休廊
会場/mograg gallery
東京都台東区元浅草1-5-1
○関連イベント『怪獣賭博会』
1月13日(土)19時〜21時
参加費1000円 定員20名予約制
詳細は
http://mogragaquvii.com/mograg/artist1801.html
をご覧ください。

171225.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 14:53| イベント情報

2017年12月22日

THE REAL MONSTERS NIGHT "Raw! Raw! Raw & Rock"n"Raw Show!"

遠藤ミチロウと宮西計三のThe Stalin “Trash” 以来30数年振りの邂逅。ミチロウ率いる“THE END”と宮西率いる“THE HUNDRED DEVILS”の2マンlive!

日時:2018年1月12日(金)開場19時/開演19時30分
場所:EARTHDOM
東京都新宿区大久保2-32-3 リスボンビルB1
TEL.03-3205-4469
http://www1.odn.ne.jp/~cfs81480/index.html/dom.html
料金:前売¥3000/当日¥3500(共に+drink)
前売:e+
出演:THE END / The HUNDRED DEVILS
Live用HPはこちら→ https://theealmonstersnight.tumblr.com/

theend_hundred_Omote.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 10:33| イベント情報

2017年12月11日

フクシマ・トクシマ連帯映画祭  遠藤ミチロウ監督作品「SHIDAMYOJIN(シダミョウジン)」最終版 上映+監督挨拶+ライヴ

徳島及びその周辺にお住まいの皆さまへお知らせです! 12月16日、遠藤ミチロウ氏監督主演映画が北島町立図書館・創世ホール2階で上映されます! 原発事故で壊された故郷福島を見つめ直し、盆踊りにインスパイアされたミチロウが繰り広げるアンプラグド・パンクの新たな形、民謡パンク。ミチロウが追い求める祭とは!? 吠え続けるミュージシャン、ミチロウのロード盆踊り<hキュメンタリー映画が遂に徳島で上映です。監督主演の遠藤ミチロウ氏の挨拶、ライブもあります。この貴重な機会をお見逃しなく!

日時:2017年12月16日(土)18時30分〜
会場:北島町立図書館・創世ホール2階ハイビジョンシアター
    771−0207 徳島県板野郡北島町新喜来字南古田91
    電話088・698・1100 
    http://www.town.kitajima.lg.jp/docs/287.html
入場料:前売2000円(当日2500円)
内容:映画「SHIDAMYOJIN(シダミョウジン)最終版」
  (遠藤ミチロウ+小沢和史監督作品、2017、71分)
  上映+遠藤ミチロウ監督挨拶+ライヴ
主催:フクシマ・トクシマ連帯映画祭実行委員会(小西電話:088・698・1100)
■吠え続けるミュージシャン、遠藤ミチロウのロード《盆踊り》ドキュメンタリー映画!
■原発事故が生んだメルトダウン・ミュージック!
■出演=遠藤ミチロウ、伊藤多喜雄、木村真三ほか

遠藤ミチロウ(浴衣姿) 2.jpg


チラシ画像 2.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 20:52| イベント情報

『編む人 ちいさな本から生まれたもの』刊行記念トークイベント「無茶するふたり」

 情報誌、地域雑誌、ミニコミ、冊子などをつくり続けた9人のインタビュー集、南陀楼綾繁著『編む人 ちいさな本から生まれたもの』(ビレッジプレス)の刊行を記念して、同書にも登場する『ハードスタッフ』編集発行人の小西昌幸氏を徳島より迎え、トークイベントを行います。ライター・編集者稼業のかたわら全国各地で開催されるブックイベントに駆け回り、本を通じて地域と人とつながり、その果てに雑誌『ヒトハコ』を昨年創刊した南陀楼綾繁氏と、昨年定年を迎えるも、現在も徳島・北島町〈創世ホール〉での講演会やコンサートの企画・広報・運営に関わりながら『ハードスタッフ』13号の制作に加え、著書の企画も目論む小西昌幸氏、独自の活動を続けるお二人から発せられる言葉はきっと楽しくて貴重なものだと思います。地域に根を張り、地道な努力と情熱を持って力を発揮している人々のお話が聞ける貴重な時間、是非足をお運び下さい。

◎南陀楼綾繁 ライター・編集者×小西昌幸 『ハードスタッフ』編集発行人(先鋭疾風社代表)
日時:2018年1月7日(日)19:00〜(18:30開場)
会場:Readin' Writin' BOOK STORE
   台東区寿2-4-7(03-6321-7798)
   http://readinwritin.net/
参加費:1,500円
ご予約:〈Readin' Writin' BOOK STORE〉店頭、またはメールで。
メール:info@readinwritin.net(件名「1/7イベント」)まで。
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 20:43| イベント情報

「ハト棚のXmas」

鳩山郁子さんの作品展示やオリジナルグッズの販売をされているGALLERY-SAGAでのクリスマスイベント。鳩山郁子さんのイラストサイン入り著作本のほか、オリジナルポストカードセットやトートバッグ、ペーパー着せ替えドール、額装アーカイバル作品などを販売。そして鳩山さんの小さな額装作品や鉱物ジオラマ作家・時計荘さんの作品など展示されます。
期間/2017年12月13日(水)〜24日(日)
水木金16時〜20時、土日13時30分〜19時
会場/GALLERY-SAGA
東京都江東区佐賀1-12-3-1
https://ameblo.jp/gallery-saga/
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 14:40| イベント情報

2017年12月05日

根本敬展「樹海」

根本敬氏が京浜島の鉄工所内にあるBUCKLE KOBOに約半年間通い制作した、ピカソの「ゲルニカ」とほぼ同サイズの巨大画「樹海」が一般公開される事となりました。原画のド迫力と濃密な描き込みをぜひ実体験して下さい!

会期:12月13日(水)〜12月24日(日)11時〜19時 会期中無休
場所:ミヅマアートギャラリー
東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル2F
tel:03-3268-2500
http://mizuma-art.co.jp/

☆関連イベント☆
12月23日(土・祝)18時〜
● 山崎春美(痙攣詩人)朗読「『樹海』をフルエる」
● 会田誠による根本敬への公開インタビュー
予約不要 入場無料
※満員の際には入場制限をさせていただく場合もございます。ご了承の上、ご参加ください。

nemoto_dm.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 18:04| イベント情報

2017年11月24日

宮西計三・恍惚の水彩画展「薔薇絵」

〈四十余年の画家人生は、現在に至る序章だったー宮西計三〉

精緻な描線と描き込み、点描による表現等、徹底的な絵へのこだわりが注目を集める漫画家・宮西計三氏。ニューウェーブコミック誌にて一時代を築き、デビューから四十余年の作家活動を経てなお、独自のスタイルでの作品発表をし続ける伝説的作家自身が「最新にして最高傑作シリーズ」と語る、薔薇をテーマにした珠玉の描き下ろし水彩画30点による個展を開催します。

期間:12月16日(土)〜12月28日(木) 13:00〜20:00 ※月曜休廊
会場:ギャラリー白線
   東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-36-14 ハウス白鳥1FB
   info@hakusen.jp http://hakusen.jp/
【関連イベント】
★12月16日(土)open18:00〜
オープニングレセプション
★12月23日(土)open18:30 start19:00
薔薇絵 ✕ ヒグチケイコ パフォーマンス
料金 1,500円

barae_DM.jpg


m01.jpg


m02.jpg



posted by 青林工藝舎イベント情報 at 11:02| イベント情報

三橋乙揶作陶展「青い空の日2017」

漫画家・イラストレーター、またフォーク歌手「シバ」として疾走する陶芸家・三橋乙揶(みつはしおとや)の最新陶芸展が開催されます。身近な生活雑器中心に100余点を展示。居住する八王子にこだわり、自らブレンド・熟成した八王子の土や八王子産の鉱物から作った釉薬を使ったユニークな作品も多数出品します。落ち着きのある色合いでなおかつ暖かみのあるシバの陶器は、生活の中にすんなりと馴染みそう。この機会にお手元にお置かれてはいかがでしょうか。

期間:12月2日(土)〜10日(日) 11〜19時(最終日17時終了)※水曜定休 
会場:ギャラリービブリオ
   東京都国立市中1丁目10-38
   042-511-4368
   https://www.gbiblio.jp/
★会期中は13時ごろから17時ごろまで作者在廊です。是非お越し下さい!

shiba.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 10:58| イベント情報