2017年03月02日

井上洋介没後1周年大誕生会

 2016年2月3日に亡くなった井上洋介氏が、1950年代から亡くなる2016年まで描きつづけてきたタブロー作品を展示。

会期/3月3日(金)〜3月12日(日) 11時〜20時月曜休館、最終日は17時まで
入場料/600円(高校生以下無料)
会場/The Artcomplex Center of Tokyo
東京都新宿区大京町12-9 B1F artcomplexhall
http://linkis.com/gallerycomplex.com/Lm9gR

0302.jpg


posted by 青林工藝舎イベント情報 at 16:37| イベント情報

2017年02月23日

廻天百眼劇場本公演「悦楽乱歩遊戯」

 丸尾末広の少女椿、寺山修司の奴婢訓を、独自の解釈で舞台化してきた虚飾集団廻天百眼が、ついに江戸川乱歩を上演! 帝都を惑わす黒蜥蜴の魔手がついに小山田静子の元へと伸びる。駆けつけた明智小五郎の心身を襲うはパノラマ島の如き絢爛な情景。夜と夜とを重ねるごとに、輪郭を強める生者の吐息に語りかけるあの世の者の影。見よ、人間はこんなに奔放だ! 究極の猟奇がいま、幕を開ける!

日時:2月26日(日)〜3月5日(日)19時開演
※3/4、3/5は13時の回も有り。開場は開演30分前、受付開始は開演60分前。3/1は休演。
場所:ザムザ阿佐谷
東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21
TEL:03-3336-5440
【同時上演】詩劇「記述へのパラフィリア」3/4(土)、3/5(日)16時開演
 江戸川乱歩作品を廻天百眼が朗読! もう一つの悦楽乱歩遊戯!
チケット
●舞台「悦楽乱歩遊戯」一般・4200円、R23・2800円、R15・5円玉9枚!(要予約)
●詩劇「記述へのパラフィリア」一般・3000円、R23・2000円、パラフィリアR15・5円玉9枚(要予約)※各券ポスター付+500円
●「悦楽乱歩遊戯」「記述へのパラフィリア」共通特典付き全ステージフリーパス 一般・4200円、R23・2800円 ※当日券は各+500円 ※全席自由席
※詳細は虚飾集団廻天百眼HPをご覧下さい。
http://www.kaitenhyakume.com

kaitenhyakume.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 17:37| イベント情報

藤宮史 木版漫画作品展 

 木版漫画とはその名のとおり1コマ1コマ版木に絵を彫りそれをバレンで刷って描かれた漫画です。とてつもない労力と途方もない時間が費やされ出来あがる漫画には、コンピューターなどで描かれた漫画では決して出せない懐かしくも切ないなんとも云いがたい風味があります。
 今展示では木版漫画『或る押入れ頭男の話』(小社刊)から抜粋した木版画作品を展示販売いたします。とても陰鬱で暗い作品ですが、現代社会での孤独、絶望、諦めなどの圧倒的描写は、競争社会から外れた者の不安と同時に奇妙な安堵感を感じてしまいます。競争、スピード、金だけを優先させる世の中に背を向け、魂を削りながら、魂を吹き込む藤宮史のオリジナル作品を是非ご覧ください。ーDMより
※キャラリーにて木版漫画『或る押入れ頭男の話』も販売しておりますのでよろしくお願いいたします。

期間:3月1日(水)〜 3月18日(土)18:00 〜 23:00
   ※休廊/日・月・火曜日
会場:スタジオ35分
   東京都中野区上高田5-47-8
   www.35fn.com

157387142531.jpeg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:08| イベント情報

2017年02月17日

横山裕一「絵の具芸」

横山裕一氏が大学卒業後の90年代初〜後半にかけて描いた板絵(初期作品)から構成された回顧展。
日程/2月18日(土)〜4月1日(土)火曜〜土曜/11時〜19時
月曜・日曜・祝祭日は定休
会場/NANZUKA
東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビルB1F
http://nug.jp/

170217.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 13:00| イベント情報

2017年02月15日

長井勝一漫画美術館主催事業「ガロ・アックス祭」

 毎年ガロ・アックス関連の作家を招いてトークショーを行ってきた長井勝一漫画美術館が今年は趣向を変えてマンガ家と交流しながら創作の楽しさを体験できる参加型フェスティバル「ガロ・アックス祭」を開催します。事前のお申し込みは不要。子供から大人までどなたでもご参加頂けます。東北地方の読者の皆さま、ご来場お待ちしております!!

日時:3月12日(日)13時〜16時
場所:ふれあいエスプ塩竃内・2階エスプホール
宮城県塩竈市東玉川町9-1
TEL:022-367-2010
http://www.nagaisan.com/
内容:ライブペインティング(※お客様もご参加頂けます)、似顔絵、プラバン他
講師:堀道広、田中六大、後藤友香、磋藤にゅすけ
参加費:無料
※直接会場にお越しください
(内容は変更になる可能性がございます)

shiogama_flier.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 14:30| イベント情報

2017年02月14日

鳩山郁子「寝台鳩舎」原稿原画展

 昨年刊行された鳩山郁子さんの新刊「寝台鳩舎」(太田出版)の原稿原画展が前期、後期に分かれて開催されます。額装アーカイバル作品の販売もされます。
詳細はGALLERY-SAGAブログ
http://ameblo.jp/gallery-saga/entry-12247429640.html
をご覧ください。
会期中、木・金・土の開場となります。
日時/2月16日(木)〜3月11日(土)木金 16時〜20時 土 13時30分〜19時
3月30日(木)〜4月22日(土)木金 16時〜20時 土 13時30分〜19時
会場/GALLERY-SAGA
東京都江東区佐賀1-12-3-1F
http://ameblo.jp/gallery-saga/
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 15:36| イベント情報

ひろせべに作品展「ヘンリーネック」

 独特な世界観と色彩で作品を描くひろせべにさん、今度は地元京都で個展開催です。回を重ねるごとに絵柄も微妙に変化して行くのがファンにとっても楽しみ! ちなみにひろせべにさんは、2005年、第7回アックスマンガ新人賞で「久住昌之個人賞」を受賞し、短編「ニックと再会」でデビュー。その後イラスト、絵本の世界でも大活躍のひろせさんの作品、是非ご覧下さい。

会期:2月25日(土)〜3月8日(水)11時〜19時※最終日は17時まで 木曜休廊
場所:メリーゴーランド京都
   京都市下京区河原町通四条下ル市之町251-2 寿ビルディング5F
   電話:075-352-5408
   http://www.merry-go-round.co.jp/kyoto.html

beni.jpg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 11:36| イベント情報

2017年02月04日

近藤ようこ個展「物語る絵2」

2015年9月に開催し好評を博した展覧会の第二弾。小説や物語を糸口とした描き下ろし絵画作品を展示。さらには夏目漱石の幻想文学をコミカライズした新刊「夢十夜」の原画も特別展示します。今回も見逃せません!

期間:2月18日(土)〜3月12日(日)12:00〜19:00(月曜休廊)
会場:ビリケンギャラリー
   東京都港区南青山5-17-6-101
   電話03-3400-2214
   http://www.billiken-shokai.co.jp/


biriken.jpeg
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 18:24| イベント情報

2017年01月26日

つげ忠男原作、映画「なりゆきな魂、」公開&トークイベント

つげ忠男氏の作品を映画化した「なりゆきな魂、」が、1月28日より東京・渋谷ユーロスペースで公開されます。つげ忠男の長年のファンだったという瀬々監督が『ヘヴンズ ストーリー』(2010)、『64‐ロクヨン‐前編/後編』(2016)に引き続き、今回も「人が生きていく」という意味を問いかける問題作に仕上げました。原作となった短編「夜桜修羅」「成り行き」「懐かしのメロディ」「音」の4作品に、バス事故に運命を翻弄される被害者遺族たちの顛末を描いた瀬々監督のオリジナルストーリーを加えて、大きな一つの物語に創りあげた意欲作。公開時にはトークイベントも企画されてますので要チェック!

1月28日より渋谷・ユーロスペースにてロードショー
http://www.eurospace.co.jp/works/

監督・脚本:瀬々敬久
原作:つげ忠男
キャスト:佐野史 足立正生 柄本明 山田真歩 蜿r太郎 中田絢千 三浦誠己 町田マリー 石川真希 川瀬陽太 吉岡睦雄 後藤剛範・飯田芳 國元なつき 坂上嘉世 管勇毅 増田健一 蟹瀬令奈 葵來沙 安野恭太 小田哲也 ほか

※会期中のトークイベントは下記の通りです。
◎原作者つげ忠男とスペシャルトークショー
1月29日(日)林静一/司会・神谷一義
2月4日(土)池上遼一/司会・権藤晋
2月5日(日)かわぐちかいじ/司会・神谷一義
※トークショーは15:17〜15:50です。

◎今後の公開予定(第七藝術劇場(大阪)、シネマテーク(名古屋)、シアターキノ(北海道)、桜井薬局セントラルホール(仙台)、ジャック&ベディ(横浜)ほか全国順次公開予定!)

◎映画「なりゆきな魂、」公式サイト
https://nariyukinatamashii.com/
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 11:18| イベント情報

2017年01月23日

100人の編集者による100回のトークイベント◎根本敬×島田虎之介×手塚能理子「ガロから引き継いだもの、アックスが残すもの」

下北沢の本屋B&Bが昨年11月から銀座に5ヶ月間限定でオープンした本屋EDIT TOKYO。“東京のいまを100人の編集者とともに編集する。”をコンセプトに、本屋としての営業に加えB&Bが選んだ東京を代表する編集者100人と100回のトークショーを開催。
この企画の中で、『ガロ』〜『アックス』で活躍する漫画家・根本敬氏と『アックス』デビューの漫画家・島田虎之介氏、小誌『アックス』編集長・手塚能理子が登壇し、『ガロ』を継承するオルタナティブ・コミック誌『アックス』のこれまでとこれからを語る2時間です。

日時:2月8日(水)19時〜21時
場所:本屋 EDIT TOKYO
東京都中央区銀座5−3−1ソニービル6F
http://www.edit-tokyo.com/
料金:2000円
チケットご予約:http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/010jm2ypche9.html
お問い合わせ:(メール)edittokyo@bookandbeer.com(電話)03-6274-6892
posted by 青林工藝舎イベント情報 at 19:10| イベント情報